読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察台湾

台湾の政治、文化、芸能など、台湾ネタを扱います。

民進党

台湾選挙の速報

昨日ご紹介した選挙ですが、野党民進党の大勝という結果になりました。台北では、無党派の柯文哲も事実上緑陣営ですから、首都戦も緑が制したようです。 (図は、自由時報電子報のトップページで見られます) なお今回の大敗の責任をとって、馬英九政権の行政…

台湾の統一地方選と、嫌韓!?

先日、衆議院が解散されました。実は台湾もまもなく選挙です。29日に統一地方選が行われます。 選挙目前のこの時期にいたり、国民・民進両陣営による舌戦が熱気を帯びています。 そんななか、東洋経済にこんな記事がありました。↓ 「嫌韓CM」席巻!台湾の過…

日本人「台湾独立の応援に来てやったぞ」台湾人「ザワザワ…!!!」

自由時報が先日、日本からやってきた「台湾建国応援団」について紹介していました。 台湾人は、日本からやってきた「応援団」をどのように迎えたのでしょうか。 自由時報電子版のコメント欄には、相当沢山のコメントがついていました。 基本的に自由時報の読…

祖国の行方と集団的自衛権…と台湾

先日、 中国人「台湾の未来は俺らが決めるよ。君らも中国人でしょ?文句ある?」と題する記事で、自由時報のコラムを紹介した。 中国時報は今日、「台湾の将来は、誰が決めるか」という題でコラムを掲載。国際社会における大国と小国の関係を論じていた。 コ…

中国人「台湾の未来は俺らが決めるよ。君らも中国人でしょ?文句ある?」

一日遅れですが、台湾の自由時報に16日、面白いコラムが載っていました。 さすが中国です。台湾にプレッシャーをかけまくり。 ちょっと長いですが、中国は台湾をどう見ているか、台湾はそれに対してどう考えているか、を理解するためのヒントになると思いま…

台湾独立運動の英雄〜神話となった鄭南榕〜

「鄭南榕」、という人物をご存知でしょうか?日本での知名度は、いまいちかも知れません。 鄭南榕が台湾でニュースになっていたので、少し紹介したいと思います。 ー台南市の成功大学で、キャンパス内の広場の名前を決める投票が行われました。教師と学生300…

中台関係ウォッチング2

今週の時報周刊(中国時報系)に大一中架構に関するコラムが載っていました。 大一中架構とは、民進党の元主席施明徳らによって発表された、両岸関係に関する5原則の呼びかけです。従来から、馬英九が堅持する「九ニ共識」、陳水扁政権時代の「統合論」など…

中台関係ウォッチング

今年は、中台関係が随分動いてますね。 台湾の行政院大陸委員会主任王郁琦と中国の国務院台湾弁公室主任張志軍が、今年2月南京と上海で会談した(王張会談)。会談後、「馬習会談」の可能性まで取り沙汰された。今秋北京で行われるAPEC首脳会談に合わせ、馬…

蘇貞昌(民進党前主席、切れかけた電球)

先日、 蘇貞昌が民進党主席の座を蔡英文へ明け渡した。 見事カムバックを果たした蔡英文は学者出身の女性政治家。知的な雰囲気と女性独特の柔らかな表情を兼ね備えた、人気政治家だ。 かつて総統選で馬英九に敗れはしたものの、落選後のスピーチでは勝者をた…